読書感想文と映画レビューTOP生き方 >天才バカボンの幸福とは今日もおひさまが昇ること 絵:赤塚不二夫 文:杉田淳子

2012年03月03日

天才バカボンの幸福とは今日もおひさまが昇ること 絵:赤塚不二夫 文:杉田淳子



天才バカボンのイラストに合わせて、いろいろな幸福が語られています。
その「幸福」というのが、どこにでもあるような「幸福」なのです。

例えば…
「幸福とは縁側のふうりんの音」
「幸福とはいつも同じという安心感」
「幸福とは笑顔が見られること」
など。

幸福なんて、そこにあると気がつかないだけで、どこにでもあるのですよね。

青い鳥を探しに、旅にでたチルチルとミチルは、おうちの鳥籠に「青い鳥」がいるのをみつけ、幸せをもたらす花を探しに旅立った「花の子ルンルン」も、おうちの庭で「七色の花」を見つけました。

幸福は、どこかにあるものではなくて、どこにでも、ここにでもあるものなのだ!と気づかせてくれる本です。

icon_rakuten.gif楽天で「【送料無料】天才バカボンの幸福とは今日もおひさまが昇ること」の詳細をみる
icon_amazon.gifAmazonで「天才バカボンの幸福とは今日もおひさまが昇ること」の詳細をみる

▼赤塚不二夫先生の漫画を読んだ感想
たまねぎたまちゃん天才バカボン週刊文春「ギャグゲリラ」傑作選泣けるアカツカ

▼赤塚不二夫先生の電子書籍を読んだ感想
ナマちゃん

▼赤塚不二夫先生に関連する本
酒とバカの日々−赤塚不二夫的生き方のススメ− 天才バカボン 幸福論。夜のつぎは朝なのだ。 バカボンのパパよりバカなパパ-赤塚不二夫とレレレな家族こだわり人物伝もーれつア太郎 ココロに花が咲く言葉―赤塚不二夫で元気になれ! 落ちこぼれから天才バカボンへ 世界のシェー!! ゲゲゲの娘、レレレの娘、らららの娘赤塚不二夫のおコトバ 章説 トキワ荘の春 赤塚不二夫対談集 これでいいのだ。バカは死んでもバカなのだ―赤塚不二夫対談集 赤塚不二夫のことを書いたのだ!! トキワ荘実録―手塚治虫と漫画家たちの青春
posted by けいけいあかか at 12:32 | Comment(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。